« 今年お初にテントはりました | トップページ | 進んでます »

読書

meri_rabit2
1年以上ぶりに読書意欲がでてまいりました(笑)
ここんところ3冊立て続けに読みました。
「ライフ ウィズ ドック」(斎藤シェルバ著)・・・・文句なしに犬好きにはたまらない1冊。>まるちゃん、貸してくれてありがとう\(^O^)
「メトロに乗って」(浅田次郎著)・・・・次回の大沢(たかお)君の映画の原作というまいちゃん情報で読んでみました。ファンタジーってカテゴリーの本って初めてかも。なかなか切なくておもしろかった♪映画では主人公を堤真一さんが堤さんの父親役(若かりし頃)を大沢君が演じるということでどんな風に演じるのかが今から楽しみ♪>まいちゃん、情報ありがとう\(^O^)
「明日の記憶」(荻原浩著)・・・・ケンパパが読んで見たらというので読んでみたら若年性アルツハイマーの話しで私がおかしくなりそうだった(^^;ゞおもいあたるところありだし記憶をなくしていくのが読んでいて辛かった、、、、、、。サスペンスを読んでいるより怖かったです。>ケンパパ、辛い話じゃないのを勧めてください((((((^_^;)
読書意欲がなくなる前にまた本を読もう。

« 今年お初にテントはりました | トップページ | 進んでます »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

以前はよく読んでいましたが、最近は参考書など以外は全然読んでないです。
僕は洋物のサスペンス、スパイものが好きでフォーサイスやアーサーヘイリー、今度映画になったダークピットシリーズのクライブカッスラーなどが大好きでよく読んでいました。
また映画にもなったのでカッスラーの最新作など読んでみようかな?
おもしろいよ!ケンママも是非どうぞ!!

「明日の記憶」の内容で思い出したのが韓流の映画「私の中の消しゴム」っていうもの。あれも恋人がアルツハイマーで記憶がなくなっていくストーリーなんだよね。ちょっと興味ありあり。自分がもしそうなったらと思うと怖いけどね。
「ライフ ウィズ ドック」、面白そうだね。どかで見つけたら読んでみよう。

>リティパパさん
こんにちわん。読書熱もある時とない時がありますよね。
洋物詳しいですねん。洋物というと読んだって記憶は
XYZの悲劇のエラリークイーンとかアーサークラーク位かなぁ。(ふるーっ)(^^;ゞ
リティパパさんご推薦の作家さん全然存じ上げておりませんでした(汗)メモって図書館でみてこようかな。カッスラーさんから当たってみようかな。いろいろ教えてくださいねぇ\(^O^)

>ミクママ
はろはろぉ。お天気悪いねぇ。困ったものだ。
そうそう私の中の消しゴムって見たくて試写会申し込んだんだけど返事ないからはずれたらしいと今思い出しました。
記憶をなくすってほんと怖いと思うよ。
ライフウィズドックの写真みてるだけで癒されるのでお勧め♪
ほんと犬っていいですねぇ(水野さん風)(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75774/6031158

この記事へのトラックバック一覧です: 読書:

« 今年お初にテントはりました | トップページ | 進んでます »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

マイブームCD

My Link


最近のトラックバック

無料ブログはココログ